事業承継

succession社長から次世代へ事業の引き継ぎは大きなテーマです。
承継時の事業の引き継ぎ方法、M&Aの際の組織再編など主にビジネス面からのご支援を行います。

事業承継をめぐる課題

  • 戦後の成長期を支えた団塊世代の創業社長の高齢化が進行しています。
  • 元気なシニアが増えているとはいえ、高齢化に伴いリスクは増えます。
    万が一のことがあった場合に、残された会社や家族が混乱し、大事に育てた事業が傾いたり、家族不和になるのは悲しいことです。
  • 経営戦略の一貫として、中長期的な視点で事業承継を計画し進めていくことが望ましいといえます。

事業承継に取り組むポイント

  • 事業承継において、相続税や株価などの金銭面の対応とあわせ、事業の継続・転換、社長・家族・社員の人生についても考えて、総合的に取り組むことを推奨します。
  • 親族や社内だけでの議論では言いにくいことや情もあり、なかなか話を進めることが難しい場合もあります。
    コンサルタント、金融機関、顧問などの第3者を入れることでストレスの少ない話し合いを進める事ができます。
  • 万が一のことはいつ来てもおかしくありません。今後の方針や重要情報は共有しておきましょう。

当社のご支援サービス

  • 事業承継計画の策定・実施支援
  • 事業承継後の事業推進サポート
  • 事業承継マネジメント(税理士、弁護士等の専門家チームの統括)